PONTE DEL PIATTO(ポンテデルピアット)@広尾

今日は記念日だったので、広尾のイタリアンで優雅にディナーを楽しみました。
広尾駅から少し歩いたところにある「PONTE DEL PIATTO(ポンテデルピアット)」をMr.が予約してくれました。
人気のイタリアンのお店のようでとても素敵な雰囲気でした。
Mrsが1番好きだったのは「タコのミートソースリゾット」です。
ズッキーニのピュレーが添えてあり、上に葉セロリがのっています。



始まりの1口は「パプリカとツナ」「ココアを練り込んだパスタの中にチーズ」「キノコとナッツのマドレーヌ」でした。
どれも一口サイズでこれからのフルコースにワクワクします。
次に出てきたのはイカ墨とジャガイモのスープです。
上にはフォームドミルクがのっていて、混ぜて食べます。
最初のアンティパストは「カツオのタルタルと焼きナスのコンソメマリネ」でした。
隣にガスパチョのソースが添えられています。
Mrs.は茄子が大好きなのでさっぱりとしていて嬉しかったです。
二つ目のアンティパストは「ヒラメのソテーとヒイカ かぼちゃと生姜のクレマ」でした。
サフランでソテーされたミニオニオンが飾ってあるので、イエローが鮮やかな一皿です。
イカがプリプリしていて美味しかったです。
Mrはかぼちゃと生姜のソースがあまりお口に合わなかったようです。
その次に最初の写真のリゾットがでてきて、こちらは「仔牛の白ラグーとごぼうのニョッケッティサルディ」です。
サルディーニャ島のニョッキに似たパスタを使った料理です。

メインのお肉は「仔鴨ロースト マルサラソース」です。
鴨肉がすごく柔らかく、マルサラソースとすごく合っていて美味しかったです。
こちらのお店のデザートはとてもさっぱりしていて今まで食べたコースの中で1番美味しいデザートでした。
2種類のデザートがでてきて、まず1品目は「アーモンドのダックワーズ マスカルポーネクリームとパイン」でした。
マスカルポーネクリームの下の方にダックワーズが入っており、パインが上に添えてあります。
2品目のデザートは「パッションフルーツのデリッツァ 人参スープとヨーグルトアイス添え」です。
デリッツァが何かは結局よくわからなかったのですが、パッションフルーツソースがかかったスポンジケーキでした。最近人気のパンケーキのようなハワイ風のさっぱりした味です。
周りのソースは人参の味があるにも関わらず、クセがなくとても美味しかったです。
ヨーグルトアイスも濃厚なヨーグルト味で家で作っても出せないくらい1口1口がしっかりした味でした。



最後は食後のコーヒーと小菓子です。
マカロン、フロランタン、トリュフでした。
サービスもとても良く、店員さんもフレンドリーで素敵なお店でした。

少ない量をたくさんの種類出すタイプのコースでずっと楽しめて良かったです。

Mrs評価
タバコ臭:しない
コスパ:★★★★★
美味しさ:★★★★★
雰囲気:★★★★★


量が少な目で品目が多いので、いろんなものが食べられて良かったです!
雰囲気が大人な感じなのでわーきゃーできるお店ではないです。とても繊細な味付けで美味しかったです。途中にシャーベットなどの口直しがあると尚良かったです。
たまにはお洒落なところでご飯たべるのいいですよね😃
鴨の皮のかりっとした食感、香ばしさと甘い感じのソースの相性がすごくよかった!!
来月はどこいこうかなぁ♪

0コメント

  • 1000 / 1000